NEWS LETTERSニュースレター
ITEM
2021.03.01
フラワーシャワー

 

挙式退場時によく見られる

ゲストからの浴びきれないほどの祝福や花びらを

身体いっぱいに受けるこのシーン。

「フラワーシャワー」

挙式という緊張感ただよう雰囲気から、

退場するときには一気に盛り上がり

新たなスタートをきる明るい空気に変わります!

フラワーシャワーの起源は、古代ローマにまで遡ります。

元々は「ライスシャワー」に起因しており、

当時豊かさのシンボルであった小麦を新郎新婦の2人にかけることで

食べ物に困らない豊かな人生を歩むよう願い振りかけられたことに

始まったといわれています。

 

そこから、挙式後のバージンロードを歩いて退場する際

花の香りによって辺りを清め、悪魔や災難から

2人を守り幸せを願うフラワーシャワーに変化しました。

生花の花びらを使ったフラワーシャワーが1番人気です^^

赤やピンク、オレンジなどの暖色系をMIXしたお色味が多いですが

サムシングブルーをとりいれたブルー系や

結婚式ならではの真っ白なフラワーシャワーも印象的でおすすめです!

 

最近は、予め1人分ずつに分けてお配りするスタイルも

多くなりました。

カップに入れたり、袋にラッピングしたり・・・

 

リボンシャワーを手作りするのも人気があります。

「人と人との縁を結ぶ」という縁結びの意味が込められています。

リボンが地面に落ちても、ドレスに絡んでも

かわいい写真がたくさん撮れそうですよね^^

 

季節感を感じられるフラワーシャワーもいかがでしょうか?

秋には、もみじやイチョウを形どった

紅葉のペーパーシャワー。

これからの季節は桜のシャワーも良いですね!

キャトルセゾンの優しい色味のチャペルともよく合います。

 

ペーパーシャワーの素材にもこだわって

重さが違う何種類かを混ぜると、

舞い方に変化がつくのでお写真もキレイに残ります^^

 

最近は、ナチュラルな雰囲気がお好みの新郎新婦様に

「リーフシャワー」も大人気です。

自然たっぷりな環境にあるキャトルセゾンにもぴったり!

葉っぱの種類は、丸いフォルムが特徴のユーカリや

細い葉がヒラヒラと落ちるオリーブがおすすめです^^

 

こんなサプライズもおもしろいですよ!

新郎新婦からのクラッカーシャワー!!!

ゲストの皆様からも思わず笑い声がこぼれ

一気に明るく楽しい雰囲気に!!!

 

これをするのが当たり前、こうしないといけない

なんて事はもちろんありません。

 

挙式のラストシーンにどんな想いを込めて

どんな雰囲気にしたいか・・・

是非プランナーと一緒に考えてみましょう^^

フェアや試食会に参加

さまざまなフェア・イベントをご用意しています

気軽に会場見学したい

実際に会場が見たい、フェアへの参加が難しい方

お電話でのご予約・お問い合わせも承っております。